オーバーロード原作小説13巻の読んで見た感想と評価をまとめて行きます。ネタバレなしなのでまだ読んでいない方でも安心して見ていただけます。購入する際の参考にしていただければ幸いです。聖王国編の完結編となりますので、気になる方も多いかと思います。


アニメ化されていない部分に当たるので、個人的にもかなり楽しく読めた原作小説でした。特に聖王国編は伏線も多く張られており、戦闘シーンや活躍シーンが多いので読んでいて一二を争う面白さだと感じています。


特にアインズの活躍がカッコいい原作小説になるので、アニメファンも楽しく読める一冊です。それではあらすじから見て行きましょう。




・オーバーロード原作小説13巻のネタバレなしあらすじ


・オーバーロード原作小説13巻の感想と評価!


・オーバーロード原作小説13巻の見所





オーバーロード原作小説13巻のネタバレなしあらすじ





アインズが聖王国に関わるようになってからというもの、聖王国側の一部の人間とアインズ、従者・ネイア・バラハとは隔たりが見られた。というのもアインズは多くの民を救出するも、その活躍ぶりから聖王国側の人間は危機感を持っていたのだ。




しかしその活躍に少なくとも現場の民達は期待と尊敬の眼差しを向けていた。ネイア・バラハもそのうちの一人だった。




そうしているうちにもヤルダバオト率いる亜人の連合の中では中でももっとも強大な力を持つ亜人達が集合し、聖王国に攻め込もうと準備を進めていた・・・。




オーバーロード原作小説13巻の感想と評価!





オーバーロード原作小説13巻を読み終わり、いつも通り次の巻が待ち遠しいという気持ちに襲われています。笑




今回で聖王国編が完結したのですが、この原作小説13巻にもいくつかの伏線が隠されています。なんども読み返せる面白さはあるのでなんども読んでほしいですね。




途中何度もハラハラするような場面があったり、アインズの活躍に爽快感を感じるような場面があったりと・・・。原作小説の中でも本当に聖王国編は面白かった!と管理人は思っています。




特に今回の聖王国編ではアインズが迷いながらも動いていくたびに、裏では様々な塩飽がうごめいているような、そんな印象を受ける一冊でした。




最終的に聖王国編はどのように終わるのか、かなり気になるかと思いますので、ぜひ原作小説でこの聖王国編を楽しんでほしいです。アニメ化も楽しみではありますが、アニメも次は4期ということで、しばらくは製作されないのではないかと管理人は予想しています。




アニメ化されればさらに熱い展開になること間違いなし!とにかく熟読してほしい一冊でした。




オーバーロード原作小説13巻の見所





なんとっても聖王国編は激動の戦闘シーンが多く、それに加えてアインズの活躍がかなり爽快です!途中ハラハラするシーンも数多くありますが、それがまたちょうどいいバランスで面白い!




そして今回は聖王国編完結ということでかなりすっきりと最後まで読めることは間違いなしです。いつも長編の小説を諦めてしまう方でも読み切れてしまうと思います。(管理人の偏った意見かもしれません・・・。)




ということで原作小説13巻の感想と評価、見所を紹介して来ましたが、肝心のネタバレをしないというお約束なのでしませんが、毎回この原作小説の良さを語るときにはネタバレしてしまいたい!という衝動に駆られてしまいます。




原作小説をまだ読んでいない方はぜひ一巻から挑戦してほしいと心から願っています。