仮想通貨「モナコイン」を不正に流出させたとして高校生の18歳少年が逮捕されました。この高校生はシステムの脆弱性を突いたということで「天才じゃないか?」と言う声も出ているようです。そこで顔画像や名前を調べて見ました。仮想通貨の不正流出で逮捕されるのは全国でも初めてのようです。


合計金額1500万円にも上るという今回の被害額ですが、個人的にはこのような賢い少年こそサイバー対策課などに採用すべきではないかと思います。やったことは償わなければなりませんが、最近の官僚のように「パソコンを触ったこともない」ような人物が上に立ちサイバー対策などをしているよりかはずいぶんマシでしょう。笑


この少年はなぜこのシステムの脆弱性に気がつけたのか?複数の匿名化ツールを使って身元がわからないようにするなどの対策までもしていたとのことで、かなりの頭脳を持っていたことがわかります。




・仮想通貨モナコインを不正流出させた18歳の犯人の名前と顔画像は?


・仮想通貨モナコイン不正流出の犯人はモナコインを何に使ってしまったのか?


・仮想通貨モナコイン不正流出にネット上の反応は?





仮想通貨モナコインを不正流出させた18歳の犯人の名前と顔画像は?





スポンサーリンク







仮想通貨を不正流出というとかなりの技術が必要に感じるかもしれません。しかしこのモナコインは以前からシステムの脆弱性が指摘されていたこともあり、おそらくこの盲点を突くような方法を思いついたのは高校生の少年だけではなかったのかもしれません。




しかもこの18歳少年は匿名化ツールを使用して身元がバレないように対策までしていたこともわかっており、さらに不正に流出させた約1500万円は海外の複数の仮想通貨交換所に匿名で移しているとのこと。




これは将来かなり有望なくらい頭がいい少年ですね。不謹慎ですが、間違いなくこの18歳少年は将来大物になるのではないでしょうか。笑




高校生の頃からこのように頭が使えていたら日本のサイバー対策課などに就職して欲しいくらいですよね。やったことは犯罪なのでしっかりと償わなければならないことは間違いありませんが・・・。




ということでこの18歳少年の身元に関してはネット上では調べられていません。名前はおろか、顔画像も出てこないことから警察関係者のみが把握している状況ということです。




18歳ということで未成年なので逮捕ではなく書類送検になっていますし、今後も発表されないと思われます。もし罪を償って出てきたら普通にIT会社からはオファーを出したいくらいの有望株かもしれません。




何でもかんでも「けしからん!」と怒るばかりではなく、このような才能を逃さずにオファーを出せるような社会になればいいですね。悪いことをしたのは間違いありませんが。




仮想通貨モナコイン不正流出の犯人はモナコインを何に使ってしまったのか?





スポンサーリンク







18歳高校生というと普通ならば「めっちゃお金入ったからカラオケ行こうぜwww おごるからwww」とかいっちゃいそうですが、この18歳少年は海外の複数の仮想通貨交換所に大半を匿名で移しているという賢い選択を取っています。




本当に18歳の考えることなのか・・・?と疑ってしまうくらいですね。笑




本当に映画に出てくるハッカーのようなやり口ですよね・・・。ということでおそらくはこの1500万円の大半を未だ保有しているということになります。今後モナコインが爆上がりでもしたらこの少年は一体どうなってしまうのか・・・。




これも警察に押収されるのかどうかまではわかっていません。というか隠し切ることもできてしまうのではないでしょうか?不正に流出したものなので間違いなく返さなければならないでしょうから、どのように返金していくのかが気になります。




仮想通貨モナコイン不正流出にネット上の反応は?





スポンサーリンク





















スポンサーリンク