Tポイントの不正利用で中国出身の夫婦が逮捕されました。さらに中国人留学生4人も逮捕され、集団におけるTポイントの不正利用がまたしても明るみに出てきました。まずはどうやって不正利用したのか?対策方法などを見て行きましょう。


今回のような不正利用は本当に誰がされてもおかしくないということは皆さんもご存知の通り。ネット上で管理できるポイントであるだけにいつの間にか使われてしまうなんてことも考えられます。


特にTポイントは以前から個人情報などに関しても管理に不満が出ていました。今回の逮捕によってさらにTポイントは信用を失っていくことになるかもしれません。




・Tポイント不正利用の手口とは?中国人逮捕


・Tポイント不正利用の対策方法とは?


・Tポイント不正利用で中国人逮捕にネットの反応は





Tポイント不正利用の手口とは?中国人逮捕





スポンサーリンク







Tポイントの個人情報流出などでも話題に登ることがありますが、今回は不正利用。手口は未だはっきりしていないものの、可能性として考えられるのはやはりハッカーなどがセキュリティを破って手に入れるなどするというのが一番可能性が高いでしょう。




ポイントは基本的にネット上で管理することになるはずです。であればセキュリティが弱ければハッカーなどによって破られることで盗み出される可能性は十分にあり得るということですね。



不正利用された被害者の方は非常に残念ですが、このような不正利用をされないためにもTポイントの管理側のセキュリティをしっかりと充実させていただきたいですよね。以前から個人情報流出などが囁かれているだけにTポイント自体の信用性はどんどん下がっていっている気がしています。




Tポイント不正利用の対策方法とは?





スポンサーリンク







今の所管理側のセキュリティの問題である可能性が高い以上、ユーザーができる対策というのは使わないというのが一番でしょう。




少なくとも個人情報などに関しても信用性が高いとは言えませんし、今回のような不正利用などの問題が続くようであれば使うことをやめるのが一番かもしれません。ポイントとは言え現金と同じく買い物ができるものですからね。




今時ではTポイント以外にも十分に効率のいいポイントというものは星の数ほどもありますし、それらを使っていくのがいいでしょう。




例えばクレジットカードなどですね。普段の買い物をこれらに変えるだけで、どこで買い物をしてもポイントが貯まって行きますし、ポイントの効率も良かったりします。




Tポイント不正利用で中国人逮捕にネットの反応は





スポンサーリンク






















スポンサーリンク