カンボジアで日本人二人が逮捕されました。逮捕されたのは福島出身の中茎竜二容疑者、千葉県出身の石田礼門容疑者。二人の動機は金が欲しかったと話しているとのことですが、なぜカンボジアで強盗をしようと思ったのか、謎が多い事件です。真相を調査して行きます。また、家族や実家が特定されているとの情報もあります。


高校などの学歴や出身地での実家、家族、親戚などが特定されればとんでもない騒ぎとなりそうです。しかしなぜカンボジアのような貧しい国で強盗をしようと思ったのか?大したお金にならないのは明らかですよね。


真相が気になりますので調査して行きます。




・カンボジアで逮捕された石田礼門と中茎竜二の家族や親戚、実家が特定?


・カンボジアタクシー強盗の動機がおかしい?なぜカンボジア?


・中茎竜二と石田礼門が拷問?画像が拡散





カンボジアで逮捕された石田礼門と中茎竜二の家族や親戚、実家が特定?





スポンサーリンク







カンボジアでタクシー運転手を刺して現金を奪うなどして逮捕された二人。中茎竜二、石田礼門容疑者は日本人で、借金が400万円もあったとのことです。




そのためかお金が欲しくてやったなどと供述しているといい、ネット上で驚きの声が上がっています。




どう考えてもカンボジアで強盗って割りに合わないでしょ。いや割りにあってもやってはいけないんですが・・・。




ちなみにカンボジアでは死刑が廃止されているため、おそらく一生をこのカンボジアの刑務所で過ごすことになるのではないでしょうか・・・。カンボジアは割と親日な国で、おそらく史上初となる日本人の凶悪犯罪と言える今回の事件は今後旅行するにしても影響がありそうです。




カンボジアは日本人にも人気の旅行先なのでその影響は大きいですね・・・。




ということで容疑者の二人はすでにネット上で特定作業が始められているようです。しかしながらまだ不確定な情報しかないためここでは載せられませんが、中茎竜二容疑者はかなり珍しい名字なのですでに電話番号が流出しているとも言われています。




親戚や家族の方にまで影響が出ないように拡散などは控えた方が良さそうです。このような事件は容疑者本人が悪いのであって家族などには風評被害を出すべきではありません。




カンボジアタクシー強盗の動機がおかしい?なぜカンボジア?





スポンサーリンク







管理人が一番気になったのがこの動機です。400万円もの借金があった石田礼門と中茎竜二容疑者ですが、さすがにカンボジアのタクシー運転手を狙ったとしても大したお金にはなりません。




カンボジアのタクシー運転手はおそらく月給1万円もあればいい方ではないでしょうか・・・?タクシーにのって10ドル以上払うこともほとんどありません。20分ほど乗っても5ドルくらいで乗れますので。




そんなタクシー運転手を狙ったのがお金目的というのは正直ありえない動機だと思います。しかしこの真相については追求されるのか、このまま刑務所行きなのかについては現地警察の判断に寄るところだと思います。




おそらくは英語のやりとりなので詳しい動機について話せない可能性もありますし、このまま真相は闇の中というのも十分にありえます。新たな情報が入り次第記事を更新して行きます。




中茎竜二と石田礼門が拷問?画像が拡散





スポンサーリンク












容疑者二人が逮捕された後に拷問を受けたような画像が出回っています。かなりひどい状態のようですね。このように拷問している様子や取り調べの様子などもカンボジア警察がネット上に公開しているとのこと。




カンボジアでは犯人の情報を公開することは普通なので、パスポートなどの個人情報もどんどん開示されていっているようです。













これはやりすぎではないかというくらいに拷問されている様子・・・。これだけはちょっと賛成しかねますね。




スポンサーリンク