新たな元号が発表され、早くも数々の話題が登ってきていますが、なぜかトレンドに令和18年という聞き慣れないキーワードが上がってきていますね・・・。これの意味とは?また、令和の名前の由来と意味とは?と言うことで早速調査して行きます。


新たな元号となるとやっぱり最初は違和感がありますね。突然5月から令和になりますと言われても慣れませんよね・・・。笑


しかし今回トレンドに上がった令和18年というのは世界で3位二なるほどの勢いでツイートされていることもあり、管理人も非常に気になりました。と言うことで見て行きましょう。




・令和18年がトレンドになったのはなぜ?


・令和の名前の意味と由来とは?


・令和18年にネットの反応は





令和18年がトレンドになったのはなぜ?





スポンサーリンク







令和18年というキーワードがツイッターのトレンドに上がった理由、それは・・・









そう、令和と言う文字をヘボン式ローマ字に直すと「Reiwa」になるため、令和18年になるとR18になってしまうのです・・・!




下ネタかよッ!!!




ということで単なる下ネタだったのですが・・・実際に令和18年になってみたらそんなに気にならないかもしれませんよね。たぶん。




R18というと「restricted18」の略となり、18歳未満は見られない、制限されているという意味に捉えられかねません。というか表記的にそう連想されますよね。




発音的にはRではなくLのような気もしますが、ヘボン式ローマ字となるとRになるのでしょうか、どちらにしてもネタにされてしまうのはもはや予想通りと言うかなんと言うか・・・。笑




令和の名前の意味と由来とは?





スポンサーリンク







令和の意味と由来についてはしっかりと説明されていました。万葉集に登場する令月(縁起の良い月)という言葉と調和と言う意味が入っているのだそうです。




外国人には理解してもらうのは難しそうですが、早速海外のニュースなどでは「命令の令に平和の和、命令と平和を意味している」的なニュースが流れているようで、理解は難しいだろうな〜・・・と管理人は思ってしまいました。




文字に意味がある日本語と発音で意味ができる英語ではちょっと理解が難しいですよね。




令和18年にネットの反応は





スポンサーリンク



























スポンサーリンク