ジャンヌダルクのメンバーKa-yu(カーユ)が社会正義に反する行為をしたということでジャンヌダルクを解散すると言う旨を発表したことでネット上で話題になっているのですが、この真相とは?一体何が原因で解散となってしまったのか、Ka-yuは何をしたのかと言うことについて調査して行きます。


ジャンヌダルクといえば昔かなり流行っていた印象ですが、最近では活動しているのかどうかも怪しくなっていた印象があります。アシッドブラックチェリーなどの活動はどうなるのかも気になりますよね。


社会正義に反する行為をしたことでKa-yuさんが活動を続けるのが難しくなった、5人でなければ活動できないと言うことでメンバーで話し合ったようですが、気になるのは実際のところ何をしたのかですよね。




・Ka-yu(カーユ)は何をした?社会正義に反する行為とは?


・ジャンヌダルク解散の本当の理由とは?真相について


・ジャンヌダルク解散とKa-yuについてネットの反応





ジャンヌダルク解散の本当の理由とは?真相について





スポンサーリンク







「最終的には、yasuが現在、身体の治療ゆえアーティスト活動そのものを休止中であり、現時点でJanne Da Arcとしての新しい提案や具体的な指針を示すことをお約束出来ない状況の中、4人のJanne Da Arcを宣言することは非現実的な上、とてつもなく誠意を欠くもの」


5人でのJanne Da Arcの活動の可能性を失くした今、平成31年4月1日をもってJanne Da Arcを正式に解散するという発表を、ka-yuの脱退報告と同時にさせて頂くことがファンの皆様への最低限のけじめであり礼儀ではないか、という結論に至り、今回のご報告ということになりました」


また、弁護士事務所から届いた内容証明書がバンド宛に届いたそうです。


「そこに記載されている事柄が、もしも全て事実であるなら、社会的正義から著しく反する行為であるゆえ、弊社としましては、事実関係が曖昧なままの状態で、ka-yuに関するプロジェクトを遂行していくことは差し控えるべきである、という判断をさせて頂きました」




今回発表されたジャンヌダルクの解散についての原因はいくつかあるのですが、まずあげられるのが以下の通り。


・Yasuの治療のため4人での活動は難しい(現在アーティスト活動休止中)


・Ka-yuの社会正義に反する行為(弁護士事務所から内容証明書が届いている)


・5人でのジャンヌダルクでの活動ができない以上解散するしかないとメンバーで話し合った





Yasuさんのアーティスト活動の休止は確かに深刻です。ヴォーカルとして体の不調は活動に大きく響きますからね。そしてそこにKa-yuの社会正義に反する行為、これが同時に起こってしまっていることで解散は免れなかったのでしょう。




Ka-yu(カーユ)は何をした?社会正義に反する行為とは?





スポンサーリンク







今回管理人が一番気になったのはこの”社会正義に反する行為”と言う表現です。一般的に言って反社会的な活動といえば893などを思い浮かべますが、”行為”と表現していることから直接的な関わりがあったようには見えません。




ここでネットで一部言われているのがKa-yuさんの恐喝まがい、詐欺まがいの行為についてです。




ただしこの噂について確証がないため管理人は真に受けてはいませんが、その噂を簡単に紹介すると・・・




・SNSなどでダイレクトメッセージを送り、収入や職業を聞く


・肉体関係などを持った際に動画などをネタにゆすり、金銭を要求


・お金を渡せなくなったところで紹介される風俗店で働かされる





というあくまでも噂の段階ではあるものの、これらの案件で訴えられていると言う噂がネット上で蔓延しています。管理人はこの噂については否定的です。




なぜなら一般人からお金をゆすらなければならないほどお金に困っているようには思えません。(Ka-yuさんの実績的にレッスンなどをすれば間違いなく巨額の金額を稼げるため)




火のないところに煙は立たないとは言いますが、管理人的にはこの噂についてあまり信じたくはありませんね。




どちらにしても社会正義に反する行為ということで訴えられているなどの状況が考えられるために今後復活することはなさそうですが、真相について進展があり次第記事を更新して行きます。




ジャンヌダルク解散とKa-yuについてネットの反応





スポンサーリンク






















スポンサーリンク