パクユチョンさんの覚せい剤反応の検査が終わり、結果は陽性と出てしまいました。本人は記者会見もして使用を否定していましたが陽性反応が出てしまった以上はほぼ確実に使用していたことになります。ではいつから使っていたのか?なぜ使い始めてしまったのか?調査してみました。


また、ファンハナの検査結果は三週間かかったのに対し、ユチョンさんの検査結果は一週間で出ていることから「早すぎる」・「信じられない」といった声も多く上がっています。




・パクユチョン(JYJ)はいつから覚せい剤をやっていた?


・パクユチョンの陽性反応が早すぎると話題に


・パクユチョン陽性反応にネット上での反応は





パクユチョン(JYJ)はいつから覚せい剤をやっていた?





スポンサーリンク







パクユチョン(JYJ)さんの検査結果が陽性反応だったということでネットユーザーの多くが衝撃的との反応を示しています。それもそのはず。ユチョンさんは記者会見にて薬物使用なんてありえないとまで断言したのです。それがまさかの陽性反応。




それも足の毛から反応が出たということですので、間違いなさそうです。




これがまた誤報だったならちょっと驚きですが・・・。そこで木になるのはいつからやっていたのかという点です。しかしながら今の所詳しい情報はわかっていません。詳細は後日判明することになるはずですので、最新情報が入り次第記事を更新していきます。




個人的に応援していたファンの方にとっては自分たちの目に入っていた時から薬物に手を出していたなんて信じたくないでしょうし、そのような事実でないことを祈るばかりです。




パクユチョンの陽性反応が早すぎると話題に





スポンサーリンク






ファンハナさんの時には検査結果が出るまでに三週間かかったのに対し、ユチョンさんの陽性反応はなんと一週間で出ました。これについてネットユーザーからは疑問の声が上がっています。




しかしながらこの結果については警察側からの発表はありません。中には警察とファンハナがグルだ!なんてことを言い出す人まで出始めています。




個人的に思うのはこれらの検査は方法によって検査結果の出る速度が変わると思います。なので今回の検査はファンハナさんの時とは違った方法で検査したのだと思いますね。




流石に警察と芸能人個人が繋がっているというのはそれこそありえないかと思いますし・・・。




こちらについてはおそらくはこれが真実なのでしょう。信じたくはありませんがこのような結果になってしまったことに非常に残念に感じています。




パクユチョン陽性反応にネット上での反応は





スポンサーリンク





















スポンサーリンク