スピッツが紅白歌合戦に出場しないことがわかりましたね!個人的にも好きなのですが、
こういう時に普通に断るところもまたいいですよね。

今回はスピッツが紅白歌合戦に出ない理由・出場しないと決めたきっかけを探っていきます。


スポンサーリンク



紅白歌合戦2019にスピッツが出場しないと決定




連続テレビ小説「なつぞら」の主題歌を担当したスピッツは出場しないことが決まった。紅白歌合戦の加藤英明チーフ・プロデューサーが「ご出場いただけないということになりました」と語った。さらに「最終的にはアーティストサイドの判断。尊重したい」と語った。スピッツの「優しいあの子」は視聴者に親しまれ、NHKも出場を最後まであきらめない姿勢を示してきた。

また、NHKはこの日、嵐と米津玄師のコラボで作られたNHK2020ソング「カイト」について、「カイト」の完成に向けた制作風景と嵐と米津の対話の様子を紅白でVTRで紹介すると発表したが、米津の歌唱の有無に、加藤氏は「書いてあることすべて」とし、歌わないことを示唆した。

また、加藤氏は、これまで発表した以外の発表事はないとしたが、竹内まりやの夫の山下達郎がバックで演奏する可能性には「見てのお楽しみ」と明言を避けた。

引用:https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201912300000275.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp



紅白歌合戦にスピッツは出場しないと言われてきましたが、なんと公的に発表があったということで、
間違いなくスピッツは出場しないと決定しましたね。

ファンからはツアーが終わったばかりだし、休んだほうがいいという声も多く、
これに対してショックを受けている人は少ない印象でした。

個人的にもスピッツは好きなのですが、最近の紅白歌合戦はあまり印象が良くないですし、
某事務所のPRのための番組となりつつある紅白歌合戦はあまり好ましくないように感じています。


スポンサーリンク



スピッツが紅白歌合戦2019に出場しない理由とは?



紅白歌合戦にスピッツが出場しない理由が様々語られていますが、
今回おそらく言われている中でも最も可能性が高いのは
「紅白歌合戦という番組が某事務所のPR番組と化しているから」ではないかと予想しています。

一部のアーティストはすでに出場しない人も多く、
ほとんどの出場者がアーティストというよりはアイドルばかりになっている現状から
音楽をこよなく愛するアーティストはあまり出場しないようにしている印象があります。


スポンサーリンク



スピッツが紅白歌合戦に出ないのはツアーが関係している説



ツアー真っ最中で大変な時期に紅白歌合戦出場というのは
いくらプロのアーティストといえどかなり大変なことは容易に想像できます。

スピッツとしても自らのスケジュールと相談した結果、出場しないことに決めたのではないかとする説もまた
ネット上ではささやかれています。

個人的にもこの説はかなり可能性の高い説ではないかとも思えますし、
現実的な理由ではないでしょうか。


スポンサーリンク




ネット上での反応